<< Mahler Symphony No.6 | main | Romeo & Juliet >>
2019.10.07 Monday

マスカレード・ホテル

0

    JUGEMテーマ:映画

     

    今年21作目。

    三谷幸喜の作品かと思ったのだけど、そうではなかった。フジテレビ系の映画なので過去の三谷作品のノウハウがもう十分蓄積されてきたということなのだろうか。東野圭吾の原作があるとのことだけど、映画だけ見ると東野作品とは思えなかった。多分小説を読んだら随分印象が変わるんだろうな。いつか小説の方も読んでみたいな。

     

    主演は木村拓哉と長澤まさみ。木村拓哉は毎度ながら、自分が演じられる役を作品に持ち込んでいる。役に幅を持たせることを期待するのは過剰なのだろうか。

     

    作品は、ショートストーリーが進行しつつ、メインストリーのやってくる殺人犯が誰か、という犯人明かしのストーリーが進んでいく。このあたりが見せ方がうまくて、三谷作品を彷彿させたのだと思う。

    2019.11.15 Friday

    スポンサーサイト

    0
      コメント
      コメントする








       
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Calendar
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << November 2019 >>
      PR
      [ ]
      Selected Entries
      Categories
      Archives
      Recent Comment
      Recent Trackback
      Recommend
      Links
      Profile
      Search this site.
      Others
      Mobile
      qrcode
      Powered by
      30days Album
      無料ブログ作成サービス JUGEM